野菜急落、全面安に 4年ぶり低水準 気温上昇で増量

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

野菜相場の低迷が深刻だ。主要14品目の21日の日農平均価格は1キロ100円で平年(過去5年平均)の3割安となった。10月としては2017年以来の低水準。各地で月前半の気温が高く増量が進んだ。新型コロナウイルス禍からの業務需要の回復も限定的で、今後も軟調相場が続く見込み。

(続きを読む)



506