集落営農支援を新設 広域化や収益力向上 22年度に農水省

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

農水省は2022年度、集落営農組織の広域化や人材確保、収益力向上などを支援する事業を新設する。広域化に向けた合意形成や将来的に中核を担う人材を雇うための賃金、高収益作物の試験栽培、共同利用機械の導入などに必要な経費を補助する。集落営農の構成員の高齢化や減少が進む中でも、農地を持続的に利用できるよう、体制強化にてこ入れする。

(続きを読む)



133