AI潅水施肥システム「ゼロアグリ」養液栽培に対応 環境負荷の低い栽培を実現

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

AIによる潅水施肥のスマート化をめざす株式会社ルートレック・ネットワークスは、いちごやトマトなどの隔離培地栽培や高設栽培で、肥料コスト削減と環境負荷の低減が期待できる、排液流量自動制御技術を搭載した「ゼロアグリ for 養液栽培」をリリースした。

(続きを読む)



710