鎌倉市がコミュニティ通貨採用「SDGsつながりポイント事業」運用開始

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

(株)カヤックが開発・提供するコミュニティ通貨(電子地域通貨)サービス「まちのコイン」が、鎌倉市の「SDGsつながりポイント事業」で導入されることになり、19日から鎌倉市全域でポイント運用を開始する。

(続きを読む)



263