21年産米 目安削減17万トンどまり 需給均衡「36万トン」と隔たり 本紙調べ

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

道府県の農業再生協議会などが示した2021年産主食用米の「生産の目安」をまとめた。同日までに示した41道府県の目安の合計は、約17万トン減にとどまった。農水省は需給均衡に向け同36万トンの削減が必要だとしているが、目安の段階から大きな落差が生じている。

(続きを読む)



255