畜産物輸出最多ペース アジア圏家庭向け伸び 鶏卵で顕著

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

日本から海外への畜産物の輸出額が過去最高ペースで推移している。アジア圏を中心に家庭消費向けで大きく伸ばした。落ち込んでいた牛肉も盛り返してきており、各国の消費環境の変化に応じた販売戦略が功を奏している。

(続きを読む)



236