農林就業52%が高齢者 業種別で最多 省力化重要に

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

65歳以上の高齢就業者数(2019年)が892万人となり、過去最高を更新したことが、21日の「敬老の日」に合わせて総務省が発表した調査で分かった。15歳以上の就業者総数に占める割合では、52%の農業・林業が全産業の中で最も高かった。

(続きを読む)



146