20年産米概算金 関東以西 数百~1000円下げ コロナ禍で需要不透明

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

2020年産米の概算金や買い取り価格の設定が、関東や北陸、西日本などの産地で進んでいる。JA全農やJAの提示額は前年に比べ数百円から1000円ほど下げる動きが大勢だ。

(続きを読む)



251