カリスマ農家が語る「有機農業の壁とこの先の希望」

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

茨城県土浦市で有機農業を営む久松達央(ひさまつ・たつおう)さんは際立つ発信力ゆえに若い新規就農者から幅広く支持されており、「カリスマ農家」とも言うべき存在だ。有機農業の新しい形をつくってきた久松さんは、何に直面し、どんな未来を展望しているの
(続きを読む)



223